小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

2008年も終了

December 30 2008

今年の仕事納めは FAUN TIME でございました


その2008年の最後を締めくくるライブは昨夜
京都グリースで恒例の「Disco Soul Night」だったのですが・・・


1回目のステージに出てみたら・・・


ど偉い事になってました・・・


既に会場は超満席状態で
室内も熱気が凄く、少々酸素も薄いような・・・笑


負けずにメンバーもテンション上げ上げ状態で
気が付けば1回目のステージから
大盛り上がりでライブは行われました


しかし超満席にも関わらず
お客さんは次から次へと来られて・・・


店の入り口は入場待ちの列が・・・


2回目のステージ後に約3分の1ぐらいの
お客さんの入れ替えを行ったにもかかわらず


それでもまだ店に入れなくて
40人以上のお客さんを断って
帰って貰ったらしい・・・


この場を借りて、入れなかった皆様方へ
せっかく見に来て頂いたのに入場出来なくて
本当に申し訳ありませんでした


普段はここまで凄い事になる事はございませんので
これに懲りず又遊びに来て下さいませ・・・


ちなみに次回のグリース「Disco Soul Night」は
1月12日に開催致しますので是非お越し下さいませ





そんなこんなで超満席の状態は最終ステージまで続き
FAUN TIME 爆裂ライブは収拾不可能な状態へと・・・


そして最後のアンコール・・・


年末特別企画と言うべきか
ネタコーナーと言うべきか
隠し芸大会と言うべきか


先月のライブの時に約束した
「めぐみ」による「エアーあやや」
を披露致しました


「あやや」をマネしてる「はるな愛」の
本名「大西賢示」の声で
エアーでは無く、生声ものまね!笑


もちろんMCマネから始まり
決めセリフ「Yeah! めっちゃホリディ!」の
掛け声から歌マネまで!


めっちゃ盛り上がったな・・・笑


と言うか俺はメンバーなのに
死ぬほど笑ってしまった・・・笑


もちろんネタだけでアンコールを終わらせる訳も無く
その後はゴリゴリのディスコナンバーで盛り上がり
最後はディスコらしくスローナンバーで締めました


いやいや私事ながら、仕事納めに相応しい
本当に最高のライブだったと思います





今年も色んな事がありました

CD等の作品にも結構参加したし
大勢のミュージシャンと共演も出来ました

夢だった「NGK」にも出演出来たし(笑)
色んな人達と知り合う事も出来ました

それもこれも足を運んで見に来て下さったり
作品を購入して聞いて下さったりした
皆様方のお陰でございます

今年も1年お世話になりました
本当に有り難うございました

来年も頑張りますので
変わらぬ御支援の程
宜しくお願い申し上げます

そして皆様にとって
素晴らしい2009年になりますように




2008・12・30

小林 亮



2 years ago on this day
3 years ago on this day

| Category:音楽の話 | 04:23 PM | comments (2) | trackback (0) |

コメント

今年はあきらさんのライブに行かせて頂いた中で、
ピアノの阿部さんと二人の演奏に、とても感動しました。
今度は、FAUN TIMEさんのライブに行ってみたいです♪

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| まついひろみ | EMAIL | URL | 2008/12/31 11:42 PM |

>まついひろみさん
こちらこそ今年も宜しくお願いします
色んなライブしてますので
また遊びに来て下さいね!

| Akira | EMAIL | URL | 2009/01/11 09:27 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月  2020年07月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ