小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

色々感じた南アフリカ

July 3 2010

先日、腹具合なんて書いてしまったせいで
腹具合(パラグアイ)に負けてしまった・・・泣


ワールドカップ自体はまだ終わってないんだけど
今回の大会は本当に色んな事を感じた大会だった


まずは今回の日本代表は素晴らしかった


と同時に人は本当に勝手な生き物だとも思った


俺自身、4年前のワールドカップまでは
毎回物凄い気合いを入れて見入ってたもんだ


でも今回の大会は開幕の日さえ知らない状態だった・・・


どうせアカンやろし・・・


今回のメンバーは過去最悪みたいやし・・・


そんな感じで思ってたので
正直、日本初戦の日さえ
試合当日に知ったぐらいだった


たまたま見れたので
まぁ見てやろうか・・・
ぐらいの気持ちで見ていたら
カメルーンに勝ってしまった・・・


そこから手のひらを返したように
応援し始め、最終的には
「今回の代表は過去最高や!」
とまで言ってしまう始末・・・


大会前の本田のインタビュー見たりして
「おっ!大きく出たね〜!」
「何を偉そうな事ぬかしとんねん!」
「こいつなんか嫌いやわ〜!」
等言ってたくせに・・・


ゴール決めたら
「すげ〜!本田!」
「本田ありがとう!」
「やっぱ言うだけの事はあるな!」
ってな感じ・・・


ネット等で「岡田監督、今までボロカス言ってゴメン」
みたいなコメントが飛び交ってるらしいが
俺を始め、国民、メディア含めて
ホンマちょっと反省せなアカンな・・・


あんだけ批判されながら
勝つ事だけを信じて
国を背負って闘う


俺には想像も出来ないけど
凄い精神力なんやろうと思うわ





そして
もう一つ感じた事


控えの選手の事


現役で海外のチームで活躍してる選手
ついこないだまで海外で凄い評価されてた選手
過去何回もワールドカップに出場して活躍した選手
そういったベテランの選手が
今回はレギュラーに入ってなかった人が多い


そんな年上の控え選手が
若手レギュラー選手のサポートを
一生懸命してたらしい


物凄いプライドもあるだろうし
単純に出たい気持ちも凄いだろうし
正直、悔しいだろう


そんな個人的な気持ちより
チームの為に出来る事を優先する


それって簡単にできる事じゃないと思う・・・


でも、それが出来る人だからこそ
若い選手に尊敬され続ける先輩になれるんだろうな・・・


そして


あんな素晴らしいメンバー(チーム)の中に
入れて貰える事が出来るんだろうな・・・


俺はそんな事を


記者会見での
「南アフリカの歌」 by 森本
を聞きながら


考えてた・・・


すると・・・


気が付いたら・・・


涙ぐんでしまってた・・・




自分も
いつか年を重ねて行き
第一線を退く時がくるだろう
そんな時に
俺は何が出来るんだろうか・・・




P.S

しかし長谷部は爽やかだ
あんな爽やかな人は珍しい

たぶん中井貴一
以来ちゃうかな・・・

| Category:まじめな話 | 09:24 PM | comments (2) | trackback (0) |

コメント

いえいえ、小林さんも、負けず劣らず、爽やかな方です…

丁度ぉ、
メキシコ湾の海鳥くらい……
いや…ローション使い過ぎのマットプレイくらい…かな。
ん〜我ながら的確な表現力。

| 一年半振りに拝見しました | EMAIL | URL | 2010/07/09 10:16 AM |

お久しぶりです。
いやぁ、元気そうで何より何より
その後アドレスは集まりましたでしょぅか?
自分は元々サッカーはあんまり興味無かったんですけど、小学生の甥っこがこの春から初めまして、練習や試合に付き合わさせられています。
この度も遅い時間やのに見ると言いまして、結局付き合って全試合見てしまいました。
感動しましたねぇ
最後負けたのは悔しいですが、良くやった言う感じで何か清々しかったです

| よっすぃー | EMAIL | URL | 2010/07/16 03:05 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月  2019年11月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ