小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

第27話 「 In Hawaii 〜最終回〜」

April 30 2008
少し前の私の行動が気になる方も多い様で
早く詳細を書いて欲しいと言う要望が絶えません・・・


ですが途中のままになっている旅行話を
まずは終わらせないといけないので
急いで書きました


と言う訳で「旅行の話」の最終回です


3年前の事を必死に思い出して書いてます


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)





では本編へ・・・





ハワイ最後の晩餐は・・・


前回の日記で紹介したジェイさんに電話し
ワイキキのとある場所で待ち合わせする事に


そして待ち合わせ場所に現れたジェイさん


1年ぶりに逢ったジェイさんは
とても元気そうで互いに抱き合って再会を喜んだ


そして今から食事する事を知ったジェイさんは
いつもの様に何も言わず我々をある場所に連れて行ってくれた


そして到着したのは「兄弟食堂」と言う
韓国系の焼き肉屋さんでハワイでも結構有名な店だった


韓国系の焼き肉屋さんは基本的に肉だけ注文しても
何やら沢山の料理が付いてくる


だからテーブルはこんな感じになってしまう









そして腹一杯焼き肉を食べながら
ジェイさんと色んな話をした


夜も更けてきたし、明日は午前の便で日本に帰らなければならない為
そろそろ焼き肉パーティーも終了する事に


するとジェイさんが食事代を払うと言って聞かない・・・


自分達が払うと言っても

「弟のアキラが久し振りに日本から来たんだから俺に払わせろ!」

の一点張り・・・泣


仕方ないので今回も甘える事にして、次回とびきりの日本土産を
持ってくる事を約束してジェイさんと別れたのだった


そして夜中まで賑わっているワイキキのメインストリート
カラカウア通りを少し散歩しながら免税店で買い忘れたお土産を買ったりして
ホテルに戻ったのだった




そして次の日!


今日は空港に行って飛行機に乗って
日本へ帰るだけ!


そんな日は普通予定なんか入れないのが当たり前なのだが
我々は最後の最後まで忙しかった!


最後の朝ご飯は「あの有名店に連れて行かなければ!」
と言う訳の分からない責任があった俺は
空港に向かう前に朝食タイムを取るのだった


そこは!







「エッグスン・シングス」


ここはハワイでも超有名な店で
毎日行列が出来る程の店


しかも営業時間が・・・


夜の11時から
昼の2時まで


どうしてそんな営業時間なのか不思議なのだが
それが理由でなかなか行けない事も多いのだ


なので帰りの朝ご飯に決めていた訳で・・・


そこで有名なメニューが







このパンケーキ!


ごっつい量なので
数名で行ける時でないと
頼み憎い・・・笑


そして勿論オムレツも







このオムレツにサルサソース付けたら
マジ最高です!







この左の瓶に入っているのがサルサソースで
その横の3つの容器に入っているのはシロップ


パンケーキに付けるシロップが
ボイズンベリー、ココナッツ、MIXマーマレードの
3種類から選べるのです


他にも確か注文したと思うんだけど
忘れました・・・



俺的にはこの店、3回ぐらい来ているのだが
年々値上がりしている気がするのは
気のせいか・・・?


まぁ〜最近は有名になり過ぎた事もあり
エッグスン・シングスも人気が下がってきてるみたいで
I HOP とか The Original Pancake House と言う店の方が
美味しいと言う噂もあるので次回はそっちに行ってみたいのが
正直な気持ち・・・笑


とにかくハワイには、まだまだ美味しい店がたくさんある
(例えばカピオラニ・コーヒーショップのテールスープとか)


これからも全店制覇を目指して
頑張るつもりでございます





そんなこんなで最終日の朝食も済ませ
本当にハワイに別れを告げる時がやってきた


空港に向かう車の中では


「帰りたくない〜!」


と叫ぶ奴が居たり、このままハワイに残る理由を
必死に考えている奴が居たり


とにかく大変だった・・・笑


レンタカーを返し空港に到着した我々は
最後の仕事でもある飛行機のチェックインをする


実は・・・


このチェックインこそが・・・


我々にとって最後の・・・


とても重要な作業だったのだ・・・


「T」の恐るべき情報の中で
こんなスーパー裏技があったのだ!


題して!!


エコノミーでのチケットを普通に買って乗ってみると
なんとそこはビジネスクラスの席だったりする裏技!笑


実は過去に俺もその裏技で2回程だが
エコノミーのチケットを買って
何故かビジネスクラスに乗っているんだが
今回も成功するかどうかは分からない


どうゆう仕組みになっているのかを
簡単に説明すると・・・


1. ハワイ便(J○L)限定

2.そして飛行機の機体が DC−10 に限る

3.しかも関空の場合は当時行きも帰りも2便しか無くて
  その機体はその2便の中で1便だけ使用しているので
  必ずその機体(DC-10)の便に乗る事

4.その便はビジネスクラスのチケットを
 販売していない事を確認しておく

5.だからその飛行機のビジネスシートは
 使用しないまま飛行する訳なので
 「もったいないな〜!」と毎日毎日思う事

6.そしてエコノミーのチケットを購入したら
 座席注文をする際に「一番前の非常口横の席にして下さい」
 と言う

7.すると「お客様申し訳ありませんが」
 「非常口の席は事前予約は出来ないんです」
 と言われる

8.とりあえず「じゃぁ一番前の足元の広い席で!」
 と言っておく

9.そして数日後、もう一度電話して
  「あの〜座席指定なんですけど・・・」
  「一番前の非常口の席に・・・」
  と言う

10.当たり前だが「申し訳ありません」
 「非常口の席は事前予約は出来ないんです」
  と言われるので「「じゃぁ一番前の足元の広い席で!」
  と応えておく

11.この遣り取りを数週間に及び数回行う

12.そして当日のチェックインの時は
  必ず早い時間に空港に行き最初の方にチェックインする
 (早ければ早いだけ良い!)

13.そして最後にチェックインの際
  「足が伸ばせないと辛いので」
  「とにかく一番前の席とか足元がゆったりしてる席にして下さい」
  と誠心誠意お願いする

14.後は神に祈る


以上の行程を我慢強く行い
渡された座席番号を持って飛行機に乗ると









この様な席に座る事が出来る!笑


もちろんこの写真は実際に座った座席です!


そもそも何故この機体の便だけビジネスクラスを
売り出していないのかは不明なのだが


俺が思うに・・・


この機体は今では何処の会社も使用していない古い機体で
当時でも結構新しい機体が各会社に導入されている時だったので
この古い機体のビジネスシートで正規のビジネス料金を取るのは
流石に申し訳ないと言う理由では無いのかと思う


だって今のビジネスシートは








こんな感じで、ほぼ水平に近い体勢で
半分個室みたいな状態で寝れるのが
当たり前だからね!


但し食事はエコノミーと同じ物が出されます
(だって元々ビジネス用の食事は積んで無いから)


そんなこんなで「T」の情報のお陰で
今回も無事にビジネスシートに座れました!笑


もちろん前もって何も伝えて無かったので
「小」は興奮しておりました!笑


だって初めての飛行機を数日前に初体験して
その数日後に独りでアメリカの国内線に乗り
そしてその数日後にはビジネスクラスに乗る訳なので・・・


無理も無い・・・


でも折角のビジネスシートだったのに
全員爆眠して一瞬で関空に着いてました・・・笑






こんな感じで色んな事があり過ぎた今回の旅行だったが
本当にアッと言う間だった気がする


そして今まで何回も旅行はしてきたけど
こんなに楽しい旅行は初めてだったかもしれない


独り旅の様な全く違う目的の旅は別として
俺は色んな人数での旅行を経験して
分かった事がある


仲が良い友達と共に行く旅行は
人数が多ければ多いほど最高だ


例えば2人で行く旅行と4人で行く旅行があったとする


楽しい事は2人の場合は2倍楽しいが
4人だと4倍も楽しいのだ


でも嫌なことは2人だと2分の1
でも4人だと4分の1だからね!




そんな一生の想い出になる様な
最高の旅行が出来て本当に幸せだった


今回でこの旅行記が終わりになってしまうのが
なんだか寂しいような気がしてならないのだが
これで全行程が終了したのだから仕方ない・・・


と言う訳で・・・


お馬鹿4人で行った珍道中は
これにて幕を閉じさせて頂きます



長々と読み続けてくれた
読者の皆様へ



これからも素敵な旅をして下さいね!






ほな 2005年 4月
ラスベガス〜ハワイ旅行記


おしまい



おしまい





| Category:旅行の話(2005) | 06:14 PM | comments (5) | trackback (1) |

新着コメント(最新5件を表示)

さあ、では「少し前の行動」について書いてもらおうか(笑)

| Gaku | EMAIL | URL | 2008/05/01 06:02 AM |

やっと後程になった訳ですな( ̄一 ̄)

| ミケ | EMAIL | URL | 2008/05/02 08:05 AM |

>Gaku
そやな・・・
そろそろ書こうかな・・・笑

>ミケさん
もう少し後程になるかもですが
必ず書きまする・・・

| Akira | EMAIL | URL | 2008/05/05 04:09 AM |

理由は後ほどシリーズが執筆されるんですね!?
楽しみにしてますw

| Shimayan | EMAIL | URL | 2008/05/05 06:49 AM |

>Shimayan
頑張って書いてみます
楽しみにしてて下さい

| Akira | EMAIL | URL | 2008/05/09 09:38 PM |

この記事のトラックバックURL

新着トラックバック

旅行の最新情報
ハワイ旅行でシュノーケルを楽しむ
ハワイと言うと新婚旅行を考えている二人には外せない候補の一つだと思います。日本からは飛行機で7時間程で行くことができるし、観光スポットもたくさんあります。海外旅行が初...

| 旅行の最新情報 | 2008/05/03 08:35 PM |

第26話 「 In Hawaii 〜番外編〜」

January 8 2008


知り合いが3月にハワイへ行くらしい・・・


ものごっつい悔しかったのと同時に
日記更新してない事を思い出して
書いてます・・・泣


忘れかけられている「旅行話し」です


2年半前の事を必死に思い出して書いてます


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「海外旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)





では本編へ・・・





ハワイ最後の夜だと言うのに・・・

俺には・・・

やり残している事が・・・

一つあった・・・



実は俺にはハワイに友人が居る

その友人との出会いを

今回は書きたいと思う

「旅行話し」の「番外編」である








数年前に家族で初めてハワイに来た時だった



家族にハワイを案内してあげたくても全く詳しく無かった俺は
(もちろん当時はレンタカーも借りずに行動してたので)
現地のフリーペーパーに載っていた半日ツアーを申し込む事にした


人数も居たので大勢で移動出来るリムジンツアーを選んだのだが
確か日本円で3万ぐらいだったと思う(人数で割ると結構安かった)


日本の旅行会社や代理店などを一切通さずに直接現地で電話して申し込んだので
内心「どんな運転手の人が来るのかな・・・?」「騙されてないのかな・・・?」
等と不安だらけだったのだが、時間通りにリムジンは迎えに来てくれたのだった


韓国系3世のアメリカ生まれでアメリカ育ち( L.A )の
ジェイさんと言う人が運転手だった

彼は英語、日本語、韓国語、中国語、スペイン語が話せる凄い人で
とても優しくて親切な最高の紳士だった


ここも行きたい、あそこも行きたいと無理ばっかり言う俺の注文を
嫌な顔1つせずに移動プランを考えてくれた


そして観光巡りが進んで行くにつれ、馬鹿ばっかりの小林家の雰囲気を
何故かジェイさんはとても気に入ってくれた様子で

なんとルート中にある現地の人しか知らない様な
グルメスポットや名所などを何カ所も教えてくれたのだった


そんな状態だから結局全部廻って無いのに
ツアーの制限時間が無くなってしまったのだった


するとジェイさんは・・・


「僕はこの家族が大好きになりました」
「だから時間は気にしなくて良いので全部行きましょう」


と言って全ての場所に連れて行ってくれたのだった・・・


最終的にツアーを終えてホテルに戻って来た時は
なんと予定時間は3時間以上も超えていた


更に、申し訳なくてツアー料金を少し多めに払おうとした俺は
「そんなつもりでサービスしたんじゃないです!」
「だから最初っから決まってた料金しか貰えません!」
と軽く怒られてしまったのだった・・・笑


そして極めつけが、実はまだあるのだ・・・


本当は夜になったら素晴らしい夜景が見えるスポットがあり
そこに我々家族を連れて行ってあげたかったのだが

さすがにリムジンを会社に返しに行かないといけないので
彼は一度リムジンを返しに行って、数時間後に自分の乗用車で
ホテルに迎えに来るから一緒に見に行こうと言ってくれたのだった
(もちろん彼の厚意なので金は受け取ってくれなかった)


その日の彼の一連の行動に物凄く感動した俺は
その後日本に帰ってからも、ずっと彼と連絡を取り続けたのだった

クリスマス時期には互いにクリスマスカードを送ったり
たまには電話してみたりと・・・


彼はよく俺の事を「弟みたいなもんだから!」と言う・・・

そんな彼との交流はずっと続き・・・


その後、数回ハワイに訪れる時は必ず日本のお土産を
買って持って行く様になったのだ

そして俺が自分で運転出来る様になるまでの数回全て
彼は自家用車で空港まで迎えに来てくれて
滞在中もずっと色んな所に連れて行ってくれたのだった

どうしても外せない仕事がある時は、彼の友達がホテルまで迎えに来てくれて
目的地まで送迎してくれたり、毎晩の様に美味い店へ食事に連れて行ってくれたり


彼が一度だけ日本に(大阪に)来た時も、俺は空港まで迎えに行き
今までの恩返しをした事もあった


しかしハワイに行く度に毎回ジェイさんに頼りっぱなしは
流石に悪いと感じた俺は、ジェイさんに言った事があった

「俺でもレンタカー借りて運転したり出来るかな・・・?」

すると彼は、彼の車を数回運転させてくれ、少し慣れさせてくれた後
俺をレンタカー屋に連れて行き、レンタカーを借りてくれたりしたのだ


そんな事があったので、今では自分でレンタカーを借りて運転する事が出来
わざわざ彼に空港まで迎えに来て貰わなくても大丈夫な様になったのだ


もうバレていると思うが、俺が何故ハワイに詳しいかと言うと
それは全部彼のお陰なのである


言うなれば俺のハワイ情報の8割が
ジェイさんに教えて貰った情報なのだから!



そんなジェイさんに・・・


今回の旅では会ってない・・・


これは・・・


いかん・・・



彼とは関係の無い2人(I と子)が
今回は一緒に来ているので・・・

とは言え・・・

一度ぐらいは会っておきたい・・・



そしてハワイ最終日

久し振りに彼に電話し

待ち合わせをしたのだった






最終回へ続く・・・





| Category:旅行の話(2005) | 11:19 PM | comments (2) | trackback (0) |

新着コメント(最新5件を表示)

ぁぁぁぁぁ、続くだなんてぇぇぇぇ〜〜〜っ。
日記読むたび、
ぁぁハワイ行きたいっって思いながら、楽しみに読んでます。
今回の番外編、ええ話やぁ。
は、早く、続きを〜〜〜。
続きー続きーつーづーきーを〜〜〜〜。
(ってこれだけ書いたら早く書いてくれるかなぁ・笑)

| よよ | EMAIL | URL | 2008/01/10 06:50 PM |

>よよ
分かりました!笑
なるべく早く書くから待ってて下さいませ!
でもこんなに言ってくれる人が居るなんて・・・
有り難い事です・・・ほんま・・・

| Akira | EMAIL | URL | 2008/01/11 12:17 AM |

第25話 「 In Hawaii 〜2日目後半〜」

August 11 2007
ハワイ旅行の積み立てしてる程なのに
日記を書くのは忘れてました・・・泣

で・・・

いつもの様に催促されて書いてます・・・笑


月に一度の「旅行話し」です


2年前の事を必死に思い出して書いてます


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「海外旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)




では本編へ・・・




イルカウォッチングからホテルに戻ってきた我々は
次なる目的地に向かって出発した


それにしてもラスベガスから続く超過密スケジュール!


今から行くツアーの最終締め切り時間まで
実は2時間も無いって!?


しかも!


そこはオワフ島の北東に位置する場所にあるのだが
その途中に寄り道したい観光スポットも数カ所あるので
ギリギリなのである!


急いでレンタカーに乗り込んだ我々は
昨日の続きでもある観光地巡りをしながら
目的地の北東を目指す!


まずはワイキキ市街から少し東に行った所にある
「ダイヤモンド・ヘッド」に寄り道する





この様にワイキキビーチから見ても凄い存在感の
ダイヤモンド・ヘッドは実はクレーターなのだ





そのクレーターを掘ったトンネルの中を通って
内側に入るのである





俺も数年前に一度登った事があるが
このカルデラの外側を40分ぐらいかけて
登る事が出来るのである


とても素晴らしい眺めなので、他のメンバーにも是非
登って貰いたかったのだが残念ながら時間が無いので
少し見学だけして出発した・・・笑


そのままカハラと言う世界中の金持ち達の別荘が並ぶ
高級住宅街を抜けて東に進んだ


そして途中にある「ココ・マリーナ・ショッピングセンター」に入り
Yummyでプレート(実は俺は結構好きだったりする)を買ったり
「小」がどうしてもハワイで食べたかったと言う「ロコモコ」を買ったりした


もちろん落ち着いて食べる時間等無いので
車に持ち込んで移動しながら食べる事にする


そこからすぐの所に前回の日記(24話)でも書いた
ウミガメと手を繋いで一緒に泳いだ想い出の海
「ハナウマ湾」があるのだ


とりあえず寄ってみる事にする





本当はここでお金を払って下まで降りて
水着に着替えてシュノーケル付けて泳いだら
目の前には無数の熱帯魚達が近寄って来る
竜宮城みたいな海水浴場なのだが・・・


時間が無いので上から眺めるだけで
すぐに出発した・・・笑


そしてそのハナウマ湾の近くにある
「潮吹き岩」を見学する





岩から凄い勢いで吹き出る潮が印象的なスポットなのだが
ここは時間がある時でも10分程で満足するぐらいの所なので
3〜5分ぐらいで出発する事にした・・・笑


この時点で最終受付時間まで1時間ぐらいだった・・・


もちろん寄り道は禁止にして
猛ダッシュで車を走らせた


シーライフ・パークを横に見ながら北へ北へ!


しかし・・・


後10分ぐらいで到着するって時に
最終締め切り時間になってしまった・・・


諦めきれなかった我々は・・・


無理を承知で・・・


「I」に電話してもらった・・・


すると・・・


「後10分ぐらいなら待っててあげるから」
「早く来なさいよね!」


だって・・・


確か数日前にもアメリカはユタ州でも
同じ様なシチュエーションが・・・笑


そんな事を言いながら盛り上がってる間に
目的地に到着!


待ってて貰ってると思い、急いで受け付けしたのに
結局それから30分ぐらい、俺達の方が待たされた・・・


やっぱり「ハワイ」も「アメリカ」笑


そんな素晴らしい場所とは・・・


そう!


「クアロア牧場」


「ジュラシック・パーク」や「ゴジラ」等
数々の映画が撮影された絶景の観光地





ここでは映画の撮影をした現場を廻るバスツアーがあったり
バギーで遊んだり、射撃したり・・・と1日遊べる所なのだが
今回我々がチョイスしたのは・・・


「乗馬体験!」


こんな風に馬に乗って
素晴らしい渓谷の中を散歩するコース





もちろん馬に乗る事自体が初体験の我々は大興奮!


でも・・・


ちょっと・・・


不安もあったり・・・





なのでこんな緊張した顔になったりしてますが・・・笑


そして約1時間の乗馬ツアーも終わり
お馬さんとお別れする事に・・・


1時間もの長い時間を乗せてくれた
相棒に感謝しながら礼を言う





ちなみに俺の乗った馬の名前は

「ブッタ」と言う名前でした!
(仏のブッタから名付けたらしい)




そんなこんなで楽しい「クアロア牧場」での
乗馬体験も終了し、ワイキキに戻るのであった




ワイキキに戻った頃には辺りも暗くなっており
とうとう長かった旅の最後の最後の夜がやってきたのだ







| Category:旅行の話(2005) | 11:07 PM | comments (2) | trackback (0) |

新着コメント(最新5件を表示)

ハワイネタ・・・いつも楽しみにしています(*^_^*)
アタシも毎度クアロア牧場行きますよ。目的は4輪バギーです!
2時間コースでクアロアを爆走してます!

ご存知でしょうが、来月行ってきます。
そういえば、NWの機材がまたDC-10に戻ったらしいですね。
アキラさんに勧められたNWの日本食はホンマに美味しかったです。

前のブログでのイルカツアーに感動したので、今回やりたいと思ってます。
またライブ行きますので、ハワイねたで盛り上がりましょう(^o^)丿

| ラブちゃん。 | EMAIL | URL | 2007/08/12 04:33 PM |

>ラブちゃん。
ユナイテッドも無くなるもんな〜
ガソリン代みたいなのも高くなる一方だし
本当に海外旅行は金が要る様になったね!泣
又色んな情報交換しようぜ!笑

| Akira | EMAIL | URL | 2007/08/19 12:02 AM |

Calender

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月  2019年03月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ