小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

第9話 「 In Las Vegas 〜2日目の前に〜」

May 16 2006
月に一度の「旅行話し」です


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「海外旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)



では本編へ・・・



今回は激動の2日目に突入する前の
前振り話しを書きたいと思います



ラスベガス2日目は今回の旅行の最重要イベント

「アメリカ国立公園巡り」

なのである!


かれこれ3〜4ヶ月前から下調べをして計画した
スペシャルイベントなのだが、1つだけ問題が・・・
一言で言うなら・・・


超無謀な計画なのだ!


ラスベガスから車で移動する事が可能な場所に存在する
国立公園を調べてると、行ってみたい所が山ほどある

俺と「T」と「I」が過去に行った事のあるグランドキャニオンは
「子」には悪いが今回は省かせてもらった

それでも、その他に行きたい所が満載な程・・・
この地域は有名な国立公園エリアなのだ!

別名「グランドサークル」と言って

このエリアには数十箇所という国立公園が存在する
アメリカの大自然が凝縮された場所なのだ

それ等を全部見て周るには1週間では全然足りないらしい

それもそのはず!そのエリアとは・・・
軽く日本の本州が入ってしまう程の広さなのだから

色んな雑誌やインターネット等で調べながら、数回の会議を重ね
最終的に決まった我々のプランは様々な所で波紋を呼んだ

それは日本で調べてる段階から始まっていた

「T」が国立公園巡り関係のサイト等で色んな情報を入手してた時もそうだった
専門家らしき人に質問メールを出したら、返ってきた返事には・・・


「そんな無茶なプランは反対します」

「計画されてる場所と箇所を考えるだけで」

「途中で最低一泊しないと絶対に無理です」

「しかも旅行中なので体力的にも疲れてると思うし」

「ましてや知らない道での夜中の長時間運転は危険です」


と・・・まぁ〜非難されまくり・・・


そして前日の AAA でもそうだった
今回の国立公園巡りに必要な地図を貰う時も・・・


職員「何処の地図が必要なの?」

我々「まずは○○と○○を通りながら○○に行きたい」

職員「いいわね〜!ならこの州の地図ね!」

我々「ありがとう!その次に○○に行きたい」

職員「じゃぁ〜この地図ね!」

我々「ありがとう!で、そのまま○○に行くには?」

職員「だったら、こっちの州の地図ね!」

我々「ありがとう!そこからラスベガスに帰るには?」

職員「それはこっちのルートが早いわ!だからこの地図見て!」

我々「ありがとう!助かったよ!」

職員「で、何日かけて周ってくるの?」

我々「1日さ!」

職員「まぁ〜信じられないわ!神様!」

我々「ハッハッハッ!」

職員「あなた達、正気なの?」

我々「あ〜正気さ!」


AAA職員は、この後再度ルート検索を見直してくれた・・・
少しでも早く移動できるルートは無いかと・・・


それぐらい超無謀な過密スケジュールだったのだ!


実は全行程を考えたのは・・・

何を隠そう・・・

俺だった・・・

俺の計算では・・・

やって出来ない事は無い・・・

感じだったから・・・



この為に俺と「I」は一緒に国際免許を取りに行ったし
最悪は「T」も「子」も車の免許は持っているから
交代しながら運転すれば可能だと思った

我々ミュージシャンの日頃の生活も不規則だらけで
超ハードなスケジュールにも慣れているし
1日ぐらい寝ないで行動する事なんて平気に決まってる


と言う結論から出た、今回のプランを発表しよう!


詳しくは次回の「旅行話し」で書くので、簡単に説明すると
ラスベガスから方道8時間かかるモニュメントバレー
に行く途中に4箇所の国立公園を周ってくる
そしてそのまま8時間かけて帰ってくる

俺が計算した所、所要時間はなんと!


ちょうど24時間!


では・・・


次回はラスベガス2日目!


我々の「24」をお送りします!


乞う後期待!

| Category:旅行の話(2005) | 04:32 AM | comments (2) | trackback (0) |

コメント

小林旅行社…には

気力!体力!気合い!根性がないと…いけませんね…
小林さん自衛隊に軽く入れそうですよ\(^^:;)

先日のライブでも 足の怪我も感じさせず 開演前に入り口に普通にたってらしたので順調な回復ぶりでよかったです

私は当日…花粉症がひどく
ヒレハレホ〜(´〜`;)で
忍者の如く(笑)聴いておりました…フウ…

幻想的で絵をみるような元岡さんのライブでした

| スイーツ | EMAIL | URL | 2006/05/16 09:24 PM |

>スイーツさん

よく考えると怪我した日のライブにも
来て頂いてて、経過をずっと見てこられてる訳ですよね!
これからも見守ってて下さい
数ヶ月はかかるみたいですが・・・(笑)

| Akira | EMAIL | URL | 2006/05/17 04:50 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月  2019年12月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ