小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

第1話 初日前半〜大韓航空万歳〜

May 25 2008
いつもの様に海外へ逃亡してしまいたくなったのは
2月頃だっただろうか・・・?


大凡の日程を決めたら、その期間のスケジュールを
無理矢理こじ空けて準備に取りかかる


そして3月上旬には日程が決まった
決まった日程は学校が始まる前の4月上旬に決定!


そして行く場所は!


大好きなアメリカ西部!


数年前からずっと行きたかった「セドナ」と
恒例の「ラスベガス」に行く為に俺は旅立ったのだ!


前日、岸君の結婚式が終わり最終の新幹線で大阪に戻った俺は
一睡もぜずに荷造りをしていた


そして4月5日、早朝6時、家を出た!


関空に着いたのは7時30分頃


チェックインが終了して一安心したら無性に腹が減ってきたので
暫く食べれなくなる日本食を空港のレストランで食べる


その後、空港内のショップでちょっとした買い物をしたり
茶店でコーヒー飲んだりしているとアッと言う間に出発の時間


午前9時40分 関西空港発


そして午前11時30分 到着


早っ!


たった2時間弱!


それもそのはず・・・


着いたのは韓国だったので・・・


何を隠そう今回乗った飛行機は大韓航空と言う韓国の航空会社で
関空発〜ソウル(仁川空港)経由〜ロス行きだったのだ!


色々調べた結果、一番安かったのが大韓航空だったので
今回初めて乗ってみたのである!









関空〜ソウル ソウル〜ロス
ロス〜ソウル ソウル〜関空


以上4回分の飛行機の運賃で
なんと¥53000!


そら1カ所経由するぐらい問題ないぐらいの安さなので
即決で決めさせて頂きました


しかも24時間以内ならソウルの空港から出て
韓国内で遊んでから戻ってきても追加料金は無し


どうしても途中の韓国で1泊とかしたい人でも
¥10000だけ払えば24時間以上の滞在も可能なので
色んな楽しみ方が出来てメッチャお勧めです


俺も1泊ぐらいしようかなと思ったのだが
アメリカでの滞在に使いたかったので今回は却下


でもせっかく韓国に来たのだから・・・と
実はロス行きの便が出るまでの数時間で
ソウル市内まで行って焼き肉を食べる計画を考えていた俺


だが・・・


しかし・・・


関空で空腹に負けて日本食を思いっきり食べてしまい
しかも日本から韓国に来る飛行機でも軽い食事が出て
それも食べてしまった俺は・・・


焼き肉なんか食べたいとも思えないぐらい
満腹になってしまっていたので
ソウル市内行きは急遽キャンセルに・・・


おとなしく空港内を散歩しながら待ちました


とは言っても3時間ぐらいだったので
これまたアッと言う間だったけどね


しかし世界で一番綺麗な空港に選ばれた程の
仁川空港は本当に綺麗な空港だったな


そんなこんなで


午後15時


韓国は仁川空港を出発し
目的のロサンゼルスに向かうのであった


さて今回の大韓航空


今まで日本の航空会社かアメリカの航空会社しか使用した事の無い俺は
どうしてもアジア系の飛行機は良くないと言うイメージが正直あった


しかし知り合いから「大韓航空は最高やで!」と聞いていたり
インターネット上での評判等も結構良かったので安心はしていた


そして実際に乗ってみた感想は・・・


最高! グー!


スッチーは綺麗だし、日本語話せるし
接客は素晴らしいし、食事も問題なし


各座席に装備してある機内モニターも日本語対応だし
映画とかも日本語訳のバージョンが選べるし


そんなに期待していなかった事もあるのかもしれないが
俺的には何の不満も無く快適な空の旅だった気がする


まぁ毎度の事だが殆ど寝てたので
関係ないと言えば関係ないのだが・・・


そんな訳で・・・


今回は皆さんに大韓航空で出される
機内食を紹介してみましょう


何処の会社でも同じなのだが
夕食と朝食として2回の食事が出され
それぞれ2種類から選べるのだ


それを行きと帰りで2種類全て食べてきたので
それらを写真付きで紹介しましょう


まずは夕食の部 その1









さすが韓国!


機内食に ビビンバ!


しかもこのビビンバ、世界の機内食の大会で
なんと1位になったぐらい有名なんだとか


右上のチューブみたいなのは
コチュジャンです


この真ん中の具を御飯に乗せて
先程のコチュジャンをかけて
思いっきり混ぜて召し上がって下さい


普通「ビーフ or チキン」と聞かれるのは結構有名な話だが
大韓航空では「ビーフ or ビビンバ」と聞かれるので注意して下さい


そして夕食の部 その2







これがビーフの方です


俺はビビンバよりビーフの方が好きでした


でもビビンバに付いてるワカメスープは捨てがたいな・・・




そして朝食の部 その1









これは「オムレツ」ですな!


結構美味かったですな!


でも、この朝食の部においても大韓航空ならでは!
なメニューが存在するのです!




ほな朝食の部 その2









お粥さんです


これが・・・


あっさりしてて・・・


結構ええ感じ・・・


特に脂っこい物ばかり食べてきたアメリカからの帰りの便とかで
食べると少し感動するかもしれませんな!


それから海外の航空会社はアルコール類だけ
料金を取られる所も多いのだが
大韓航空は日本の航空会社と同じで
アルコール類も全て無料です


もちろん飲みまくってやりました!



と言う訳で今回は大韓航空の機内食を紹介してみました!




ではそろそろ飛行機は
ロサンゼルスへ到着致します




つづく





2 years ago on this day

| Category:旅行の話(2008) | 04:55 AM | comments (3) | trackback (0) |

コメント

よく大韓航空を利用してた友達が、あそこのパイロットは空軍あがりが多いので、凄く操縦技術が巧いと言っていたのを思い出しました(もう20年近く前の話ですが)。

私も早く海外に旅が出来る身分になりたい。。。

| ミケ | EMAIL | URL | 2008/05/25 07:41 PM |

>ミケさん
そうなんです!やっぱり日本のパイロットより
何倍も上手いですよ!
それから僕みたいな身分でも行けるので
誰でも行けるはずです!

| Akira | EMAIL | URL | 2008/06/05 02:33 AM |

通りすがりの者デス☆
一つ言わせてくださいっ。
ビビンバは『ご飯の上に具を載せる』のではなく『具の入っている器に、ご飯を入れてコチュジャンも入れてまぜませ…』なんですよぉ(o^-^)o

私も先日大韓を使い、ソウル経由でトルコに行った時にビビンバやおかゆが出ました♪
でもモニターのない飛行機だったから、すごいヒマでしたぁ(>_<)☆

| ゆう | EMAIL | URL | 2008/07/11 02:55 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月  2019年07月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ