小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

第24話 「 In Hawaii 〜2日目前半〜」

June 26 2007
なんとか今月は2回の更新が出来そうだ


そう言えば今月は熊本やら名古屋(2回)やら
やたら旅が多かったが、どんだけ旅好きやねん!


「どんだけ〜!」


月に一度の「旅行話し」です


2年前の事を必死に思い出して書いてます


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「海外旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)




では本編へ・・・




ラスベガスの帰りに少しだけ立ち寄る程度だったので
ハワイ滞在は3日間、しかも3日目は帰るだけなので
実質、本日が最終日みたいなものである!


昨日の初日は「小」に観光名所を巡らせる為に一日を使ったので
本日は我々が行きたい所へ行かせて貰う事に


実は今回でハワイに来るのが4回目になる俺は
今まで毎回1回は半日以上時間を使う遊びをする事にしていた


初回は潜水艦に乗り、2回目はハナウマ湾で泳ぎ
3回目はグライダーに乗ったりと・・・


そしてそんな俺が・・・


今回チョイスした遊びは・・・


ずっと行きたかった・・・




イルカウォッチング!




何を隠そう、この俺様は大のイルカ好きで
水族館に行ったりするとイルカの前から1時間ぐらいは
離れない程のイルカ馬鹿なのだ


イルカショーでは子供達を差し置いて挙手をし(立候補し)
イルカとキャッチボールして嬉しくて泣きそうになる程の馬鹿


ただし背びれを持って一緒にプールで泳いだりするのは
イルカが可愛そうなので絶対にしないし、したいとも思わない


そんな事はどうでもよいが・・・


実は今までも毎回行こうと思って色々調べたりしていたのだが
料金が高い割に見れない事もあるとか書いてあって毎回悩んでいたのだ


それが偶然見つけたサイトで予約すると$80〜90
送迎付きで、軽い朝ご飯も付いてて、メインのイルカウォッチングした後に
なんとシュノーケリングで魚の餌付けまで出来るプランだったのだ


こんなプランだったら普通は$150〜200以上は絶対にするはずがこの値段
しかも最悪イルカに会えなかったとしてもシュノーケリングがあるから
何もせずに帰ってきました・・・って事は無い!


と言う事で!


ドルフィンエクスカーションズに (今回のツアーの名前)
参加する事に決定したのであった!


申し訳ないが・・・

この先・・・

写真ばかり・・・

出します・・・


だってメッチャ嬉しかったんだから仕方無い!笑


本当はインターネットで綺麗な写真をパクってきて
載せようかとも思ったのだが、実際に俺が撮影した写真を使う事にします


外の写真はデジカメなのですが、水中の写真はインスタントカメラの
防水用(カバーが付いてるやつ)で撮りました
ので曇ってるみたいになってますが御了承あれ!





朝の6時にホテルで待ち合わせ!

迎えのバスが来るはずが6時を過ぎても来ない・・・

ホテルの人にツアー会社へ電話をしてもらったら・・・

「さっき出ました・・・」との事・・・

そば屋の出前か!?

こんな事なら自分達のレンタカーで行けば良かった・・・

と思ってたら大遅刻してバスがやってきた!

しかし運転手は若くて可愛い外人さん!笑

だから許してあげる!笑 (名前はキム!)

ワイキキから約1時間かけて移動する・・・

どうやらキムの事が気に入った「 I 」は
道中ずっとキムの隣で喋っている・・・笑

そうこうしているとオワフ島の西海岸ワイアナエに到着!

観光客はほとんど来ない西海岸は結構景色も良く
気持ちの良い所だった






そして船乗り場に到着した我々は水着に着替え出発を待つ







出発の時間がきたのでボートに乗り込む
思ったより小さなボートで少し不安になる





イルカは朝早い時間の方が現れやすいので
こんなに早く出発したのだが、朝の海も綺麗だった


ようやくイルカが現れるポイントに到着





しかし・・・


イルカらしき姿は見えない・・・


するとキャプテン(船長さん)が急に叫んで
指を差している!


その方向を見ると・・・





イルカだ〜!笑


興奮している我々にキャプテンがこう言う
「今から静かにボートを近づけるので」
「合図したら順番に水に入りなさい」
「それまでライフジャケットと足ヒレ、シュノーケルを付けて
スタンバイしておくように!」


ドキドキしながら、でも静かに待つ我々に
「OK!すぐに入るんだ!」


そして1人ずつ順番に海へと入っていった・・・


俺も水中用インスタントカメラを片手に入った・・・


そしてイルカを探したが中々見つからない・・・


すると突然・・・


俺の下をイルカが泳いで行った・・・


興奮しながら写真を撮る・・・







すると・・・


だんだん上昇してきた・・・







そしてこんな近くまで来てくれた・・・








実はもっと近くまで接近したのだが
興奮しすぎて撮るの忘れてしまいました・・・泣


本当は何十枚と載せたかったのだが
たぶん盛り上がっているのは俺だけなんだろうな・・・
と冷静になってしまい3枚だけにしました・・・笑


15分ぐらいだっただろうか・・・


楽しい時間はアッと言う間に過ぎていき
気が付いたらイルカは居なくなってしまいました・・・


仕方がないので我々は船に戻り、今度は次のポイントへ!
次はシュノーケリングスポットだ!


到着すると船の下には綺麗な熱帯魚が
ウジャウジャ泳いでいるではないか!


我々は再び海の中へ・・・


キャプテンが船からエサをまくと・・・





こんな事になる・・・


近づくと・・・





こんなに近くで見れる・・・


捕まえられそうなぐらいだ・・・


結構な時間を魚達と遊んで
そろそろ船へ戻ろうかと思った時だった!


プカプカ浮きながら・・・


海の底を見ていたら・・・





何か居る・・・


絶対そうだ!


海カメだ!


実は2回前にハワイに来た時、ハナウマ湾で泳いでいた俺は
結構沖まで1人で泳いで行った事があった

すると海カメに出会い、そして手を繋いで一緒に泳いだ事がある
(本当は海カメに触れただけで罰金なんだが、当時は知らなかった)

それを日本で色んな人に話したのだが、誰1人信じてくれなかった

しかも・・・ 「夢でも見たんちゃうか?」
 「お前は浦島太郎か!」等の一言で終わりだった

もちろん今回一緒に旅してる3人にも話したが信じてくれなかった


もし皆がこの海カメを見てくれたら絶対に信じてくれるはずだ!
だからこんなチャンスを逃す手は無い!


「頼むからもっと近づいてくれ!」


「こっちに来てくれ〜!」


俺は水中眼鏡の中で叫んだ・・・


すると・・・





俺の方に近づいて来てくれたのだ!


そして・・・


俺の目の前で・・・


海面に出てくれたのだ!





船に乗ってる人や周りで泳いでいた人達も発見してくれて
辺りは大騒ぎになった!笑


あまりの大騒ぎだったからか、カメは急いで海中に潜り
俺の下を通って逃げて行きました





まさか海カメに出会えるとは思ってもみなかったので
本当に最高なドルフィンツアーだった


そして天気も良く、最高だったツアーの締めくくりは
なんとキャプテン御自慢の超高速水上ドライブだった


ボートが・・・

まるで・・・


ジェットコースターかと思うぐ程の絶叫マシンになり
水面を走ります!笑






イルカにも逢え、カメにも逢い
キャプテンは優しく、キムは可愛い
本当に何もかも最高で、しかも安い!


ドルフィンエクスカーションズ!


お勧めです!


時期が良ければクジラにも逢えます!笑


皆さんも是非一度参加してみて下さい!




さ〜て!


この時点でまだ昼前!


ホテルに戻って!


次は!


山だ〜!



| Category:旅行の話(2005) | 04:52 AM | comments (3) | trackback (0) |

コメント

行きたい行きたい行きたい行きたい!!!!

| ヤマダヤスコ | EMAIL | URL | 2007/06/27 11:23 PM |

意外とかわいい部分を持ってはるんすね・・・(笑)
以外でした。
だって普段・・・ヤ・・・・・いやなんでもないっす(汗)

| シン | EMAIL | URL | 2007/06/28 01:24 AM |

>ヤマダヤスコ
行け行け行け行け行け行け行きやがれ〜!笑


>シン
アカンのかえ・・・?笑
ほんで・・・ヤ・・・の続きは何や?
言ってみなさい・・・ぼうや・・・笑

| Akira | EMAIL | URL | 2007/06/29 05:46 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月  2019年03月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ