小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

お助けマン! 参上!

August 25 2006
昨日は滋賀県の栗東と言う所に行ってきた!

JRA栗東トレーニングセンターでの夏祭りに出演してきたのである!

この夏最後の野外ライブだった!



夜だったので暑さも少しはマシでしたが
やっぱり汗は目に入ります・・・

1回でいいから競泳用の水中眼鏡をして演奏したいものです・・・

山のすぐ側だったので 蚊 が多く
数箇所刺されたメンバーも居ました・・・

ステージに使うドライアイスとか煙とかの代わりに
殺虫剤を吹き出させて欲しいものです・・・



話しは戻るが・・・



今回のバンドは Brown Time と言うか・・・
Faun Sugar と言うか・・・バンドでした!

実はイベント会社から依頼があった時点で(6月ぐらい)
我が FAUN TIME のボーカル勢 3名全員が NG だったのだ!

それなりの(結構忙しい)敏腕メンバーを抱えている以上は
仕方が無い事なのですが、3人全員ダメってのは珍しい!


基本的にメンバーが揃わない場合は依頼を断わる事の方が多いので・・・


早速事務所に連絡して、メンバーが揃わないので
他のバンドを紹介する提案をしたのだが・・・

「ここ何回か FAUN TIME さんに依頼して」
「結局流れたり、イベントが中止になったりで」
「迷惑ばかりかけてきましたので」
「是非来れるメンバーさんだけでも来て下さい」
「ダメなメンバーさんの代役は小林さんに任せますので」

と言う、涙が出る回答を頂いたのだ!

こうなったら何としても、その有り難い気持ちに答えなければならない!

まずは FAUN のスーパーボーカリスト勢の
代役を探さなければならない

でも・・・

今探すと言ったが・・・

実は俺の中では決まっていた・・・




俺がこの業界に入ったのは20歳の時だった

それは今のFAUN の様なイベント等に出演する
Tiny Bubbles と言うバンドに加入したのがキッカケだった

そこで約5年間在籍し、音楽面はもちろんの事
プロの現場、仕事のノウハウ等、色んな事を学んだ

もちろん Tiny Bubbles は今でも活躍されている!

そして当時そのバンドの弟バンドの様な存在で
活躍されてた Brown Sugar と言うバンドがあった

そこに僕の友人のベーシストが在籍してた事もあり
その頃から結構仲良くさせて貰っていた

そこの男性ボーカル(K氏)が Brown Sugar のリーダーで
俺の兄貴みたいな存在で当時から大好きだった




そして月日は流れ、俺は在籍してたバンドを卒業し
それから1年が過ぎて FAUN TIME を作った

作ったからと言って仕事の依頼なんぞ無く・・・
たまに入ったイベント等の仕事に行けば・・・
20代半ばのリーダーだからか・・・
ナメられたりしたものだ・・・

そんな時、俺と同じく若い年齢で Brown Sugar を作った経験を持つ
先輩 K氏 に色々相談に乗って貰ったのを覚えている

それから後もバンド運営について語り合った事もあるし
お互い困った時に何度も助け合ってきた
(助けて貰う事の方が多かったと思うが・・・笑)


我等が FAUN TIME よりも歴史が長い Brown Sugar
俺が出会った当時のメンバーは K氏 だけになっているが
今もバリバリ頑張っておられるのだ!

しかも今のギターリストは俺の親友 ダデ( I ) なのだから
良いバンドに決まってるじゃないか! ↑褒め過ぎか?

でも俺が知ってるブラウンの歴史の中で(16年間)
今が一番良いと思うのは正直な意見なのだ!




説明が長くなってしまったが・・・




と言う訳で今回は Brown Sugar のボーカル2名に
プラス若手女性ボーカル(S嬢)に来て貰いました!

本当にこの3人には助けて貰いました!

たぶん3人共パソコンなんかしない系の人だと思うので
この日記でお礼言っても仕方無いのですが・・・




ありがとうございました!


感謝致しております!




ついでに・・・

後2人・・・

感謝したい人が居ます・・・




滋賀県の栗東の山奥での夏祭りのライブ・・・

約1時間のステージを終え・・・

汗まみれになりながら・・・

楽屋に戻って一息ついた瞬間に・・・

勢いよく開いた楽屋の扉・・・

そして現れた二人組み・・・



「いやいやいや・・・」

「君達最高だったよ!」



と・・・拍手しながら・・・

楽屋に入場してきた・・・

お馬鹿さん・・・

約2名・・・



Brown Sugar のキーボード ( H 氏 )
Brown Sugar のギターリスト ( I 氏 )



悔しいが本気で驚いてしまった
大阪の現場だったら可能性あるが
ここを何処やと思ってんねん!



数日前から計画し・・・

わざわざ用事切り上げて・・・

ニヤニヤしながら・・・

高速乗って・・・

見に来たらしい・・・

目的は・・・

ビックリさせる為・・・




そんな頼りになる歌い手さんと・・・

そんな暇な・・・いやいや・・・

そんな優しい楽器隊率いる・・・

そんなバンド Brown Sugar の面々です・・・









結局 総勢9名になり・・・

楽屋での酒盛りは続いたのであった・・・



盛り上がる度に・・・

発したこの台詞・・・

何十回叫んだだろう・・・



「だから!ここは栗東やぞ!」
1 years ago on this day

| Category:音楽の話 | 11:55 PM | comments (0) | trackback (2) |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Strange Days Blog〜無名ギタリストの日常
混合戦隊ブラウンタイム
本日は演奏のお仕事で滋賀県へ向かいました。
クソ暑い日差しの中を名神高速道路へ。

このクルマを買ってから初めての京都南から向こうへのトリップです(笑)

京都南はほんと

| Strange Days Blog〜無名ギタリストの日常 | 2006/08/26 11:52 AM |

Keep on Rockin’
夜、ちょっと涼しい?
ハーイ!

最近夜少しだけ涼しくなった?ような気がしてる


ダディーでーっす!!




今日は、オッフ!!

朝から明石に住む○ントス時代の師匠の元へ、

ネット上、メール

| Keep on Rockin’ | 2006/08/26 10:17 AM |

Calender

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月  2019年10月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ