小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

大捜索(奴は何処に?)

May 18 2007
昨日の午前11時


俺の携帯が鳴った


仕事の依頼だった


俺が10年ぐらいやっている仕事専門のバンドへの依頼で
一応リーダーをしている手前、俺の所に電話がかかってくるのだ


日程や時間、場所や内容等の詳細を聞いてから
いつもの様にメンバーに問い合わせをする


一斉送信でメールを送り、スケジュールが空いているか問い
メンバーからの返事を待つ


先方から「急いでいるから今日中に返事が欲しい」と頼まれたので
メンバーへのメールには「至急返事が欲しい」と書いておいた


この業界では結構当たり前の事なのだが、こういった連絡は
なるべく早く行うのが鉄則である


幸い俺は恵まれており、我がメンバーは
リーダー思いと言うか・・・真面目と言うか・・・
いつも早い段階で返事が返ってくる


今回も勿論早い段階で続々と返事が返ってくる


そして2時間後には1人を除いて全員の確認が取れた


各メンバーが個々で色んな活動をしている為
もしかしたら仕事中の可能性もあるので
暫く待ってみる事にした


残り1人となったメンバーは普段から返事が早い方なので
心配はしていなかったのだが、夕方ぐらいになった時点で
まだ連絡が無いので電話をしてみた


すると・・・


圏外の様子・・・


仕事で地下に居るとかかな?と思い
そのまま連絡を待つ事にした


その時・・・


嫌な予感がしたので、そのメンバーの
ホームページのスケジュールを見てみた



すると・・・



なんとそこには・・・



5月17日〜20日



ベトナム



と書いてあった・・・



その瞬間、俺は思い出した
確かに以前ベトナムに行くって事を
報告されていた気がする


そら返信も無いわ!

電話も圏外やわ!


「もう無理だ・・・」 と、俺は一瞬諦めかけた


先方から今日中に返事が欲しいと言われているが
このまま帰国するのを待っていると3日後になってしまい
依頼者も待ってはくれない・・・


でも他のメンバーは全員OKだったので
出来れば依頼を受けたい気持ちもある


そこで俺は決断した!


奴と連絡を取る!




そして国境を越えた大捜索が始まるのであった・・・




俺が分かっている情報は、仕事で行っていると言う事
そして3日後に帰ってくると言う事だけ

まずは手当たり次第、共通の知り合いに電話をして聞いてみた

何件か電話をしていると少しずつ情報が入ってきた

同行している団体にミュージシャンは他には居ない事
でも友達が1人付いて行っている事が分かった

そしてその後、同行している友人が
俺も知っている人だと言う事が分かった

そこで同行している友人の知り合いに連絡してみた

すると偶然、今回のツアー行程表を持っていた

これで滞在ホテルが分かる!

そう思ったが、なんと持っていた行程表には
ホテル等の連絡先が何一つ記載されていなかった


もう奴の居場所を探す手がかりは無い・・・


残すは依頼されてる日の予定を
本人に聞かずに調べるしか無い

もちろん本人のホームページのスケジュールは
チェックしたのだが予定は入っていない

しかし俺と同じで一般の人が入場出来ない仕事は
スケジュールには載せていないので予定が無いとは言えない


こうなったら奴が仕事を一緒にしている可能性がある
ミュージシャン達に(俺が知る限り)その依頼を受けている日に
一緒の仕事が入ってないか聞くしかない


再び電話しまくって聞いてみる・・・


色々な知り合いミュージシャンに聞いてみたが
ラッキーな事に依頼を受けている日に共演が予定されている
ミュージシャンは居なかった


しかし不思議な情報が飛び込んできた・・・


Aさん 「確か私もその日の予定を聞いた事があるわ!」
     「その時は空いてるって言ってたで!」

Bさん 「俺がその日の予定を聞いた時は仕事が入ってるって行ってたわ!」


一体どうなっているのだろう・・・?


未だ有力な情報も入らないまま
悩み込んでいた・・・


その時だった・・・


少し前に連絡した共通の知り合いが
色々捜索してくれてた様で

「実家に連絡してみて聞いた所、潜伏先が判明!」

とメールが来た!



やっと滞在しているホテルが分かったのだ!



ベトナムのホーチミンにあるホテルに国際電話をかけてみた

日本語が話せる人に代わって貰い、事情を説明したら
まだチェックインしていないと言う事だった

仕方が無いのでメッセージを預け、チェックインしたら
すぐに連絡してくる様に伝えてもらった


待つこと数時間・・・


俺の携帯電話に国際電話の着信が入った!


来た〜!


約9時間かかって!


要約捕まえる事が出来た!


俺 「もしもし」

奴 「○○ですけど」

俺 「ごめんな!こんな所まで電話して!」

奴 「何かあったんですか?」

俺 「ごめんごめん ビックリさせて!」

奴 「違うねん!スケジュール聞きたいねん!」



俺は今までの経緯やらを全て説明し
改めて本題を突きつけた



それを聞いた奴は非常に言いにくそうに・・・



こう言った・・・









「すんません・・・」








「手帳・・・日本に・・・置いてきてしまいました・・・」








ベトナムは・・・


近いようで・・・


実は遠かった・・・









実は続きがあり(数時間かかる)まだまだ長くなるので今回は書きませんが
結局その後色々あり、最終的にスケジュールが入っていない事が判明し
無事に依頼を受ける事が出来ましたとさ



大変だったが・・・



結構楽しかった・・・



大捜索だった・・・




| Category:どうでもええ話 | 11:56 PM | comments (5) | trackback (0) |

コメント

ごくろうさん・・・・・


続きがまたおもろい。。。はず・・・??

| よ | EMAIL | URL | 2007/05/19 01:47 AM |

いやいや・・・
続きは書かへんよ・・・

それより色々協力有り難う!
君のお陰も大きかったよ!笑

| Akira | EMAIL | URL | 2007/05/19 01:57 AM |

お疲れ様です!
ベトナム行ってたミュージシャンってもしや…笑

| つむ | EMAIL | URL | 2007/05/20 02:06 PM |

いやぁ〜さぞかし大捜索だったことでしょう。
本当に、本当に。
変な汗をかきました。笑

部屋に帰ってくるたびに、名前を呼ばれるたびにドキドキした3日間でした。

| 同行していた友人 | EMAIL | URL | 2007/05/22 01:16 AM |

>つむ
あなたも知っている・・・
もしや・・・の人です・・・笑

>同行していた友人
本当にビックリさせて申し訳ない!笑
結構大変だったけど、楽しかったよ!
これで地球上何処に逃げても
頑張れば探せるって事が分かりました!笑

| Akira | EMAIL | URL | 2007/05/24 01:50 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月  2022年12月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ