小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

コンテスト!審査員!

August 24 2005
高等学校軽音楽連盟大阪←(そんなんあったんや〜へぇ〜知らんかった)
主催のコンテスト「サマーライブ2005ミックスバンドコンテスト」
が今日、森之宮プラネットホールで開催された。

それの審査員をしに行ってきました。

そう言えば・・・今月の上旬にも「ホリプロ」のコンテストの審査員に行ったな〜
「ホリプロ」って言っても「スカウトキャラバン」違うけどね!ちと残念!ストリートミュージシャンのコンテストですわ。どう考えても水着審査とかあるコンテストに俺が審査員で呼ばれる訳がない!

しかし今月は審査員月間なんかな〜?

そんな事より、今日のコンテストはとてもユニークな内容で行われた。と言うのは・・・
関西各地の軽音楽部がある高校がたくさん集まり、その部員(各パート)をグッチャグチャにシャッフルして12組のバンドを作る←なんと軽音連盟が勝手に(笑)

しかもバンド組んだ(組まされた?)のが1ヶ月前らしい!1ヶ月前に「初めまして〜」って顔を合わせたメンバーで、バンド名、発表曲2曲を決めて、それを仕上げてコンテスト!!(しかもメンバー揃っての練習は3〜5回だったみたい)

で今日を迎え、一致団結し、楽しそうに演奏し、皆で緊張しながら発表を待ち、手を取り合いながら喜び、残念がる!

確実に馴染んでる!みんな!!

何度も言うが、たった1ヶ月で・・・

柔軟性が凄いんです!フニャフニャなんだろう・・

「今どきの若いもんはスゲーな〜」って思った。

年配の方々!「今どきの若いもんは・・・」は、こう言う使い方もあるんです。勉強しましょう!

しかし、優しい、あまい、ぬるい、と言われてる現在の教育現場で、結構キツイ事させる連盟さん!僕は好きだな〜!色んな人と音を出す事って大事だと思うし、ミュージシャンの輪を広げる意味でも今日のイベントは素晴らしいと思った。

人に強制されて何かをやるって、「今どきの若いもん」は嫌なんだろうに、音楽好きだからこそ文句も言わずに頑張れたんだろう。↑一般的な使い方(笑)

最後に、プロになって15年、高校生である彼らに素晴らしい物をもらった気がする。色んな事を思い出させてくれた一日だった。

君達が今日の気持ちを忘れずに立派なミュージシャンになる事を願います。それまで頑張ってドラム叩いてるから早くおいでね!待ってます!

今日出演した素晴らしい12組のバンドさん、お疲れ様でした!そしてありがとう!

P.S. こうして今日をもって12組の全バンドは強制的に解散させられていた・・・
           さすが連盟!!
   

| Category:音楽の話 | 07:45 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月  2020年10月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ