小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

打楽器最高!

November 21 2005
なんか・・・

正直・・・

ビックリしてる・・・


二日間「ビータ」行って・・・
帰ってきたら凄いコメントじゃないか・・・

こんなつもりじゃ無かったんだけどな〜
軽〜い気持ちで書いてみたんだけどな〜

でも、不思議な気がした

「俺は久し振りに又こんな気持ちになった」
って話を書いただけなのだが・・・

これを見た 色んな年代の、色んな職種の、色んな人が
色んな立場での、色んな状況で、色んな解釈をし・・・

それを全員が自分に置き換えて考えた・・・
ってのがビックリした!

たぶんコメントって言ったって

「何をマジメな事書いとんねん!」 とか

「偉そうな事言うな〜!」 とか

「面白くないぞ〜!」 とか

「あの〜すみません〜どこで笑うんですか〜?」 とか

「早くブログ更新して下さい・・・」 とか

しか来ないだろうって思ってたから余計に・・・
ビックリだった!

色んな意見(コメント)をもらったのだが ← ありがとう
全部に対して返事書くと、えらい事になるから・・・
今回は あえて何も返事しません ← ゴメンね!



そもそも俺は日記ってもんを今まで書いた記憶が無い
夏休みの絵日記すら最後にまとめて書いていた
しかも人に(世界中に)見られる文章なんか
実は恥ずかしくて勘弁して欲しいのが本音だ!

だからこのブログではいつも
自分以外の人の話が多いのだろう・・・

又は面白い事書いて
ごまかしているのかも・・・

出来ればマジメな話も避けたい・・・
恥ずかしくて苦手なのだ・・・

そうゆう話は大切な相手と真剣に話しする時だけでいいだろう!

ってな訳で今回は今まで通り!

「バカ話」にしたかったのだが・・・

またしても書きたい事があったので
書いてしまいます・・・

例の「マジメな話」ってやつです



昨日、今日と行ってきた仕事の話です



ある福祉関係のコンサートだった
身体、精神に障害がある方達の音楽祭だ

今まで何回か施設でのコンサートに行ったりした事がある
それは聞いてもらいに(音楽鑑賞の為に)行くのだ

でも今回は違った!

何と!彼等が主役(出演者)なのだ!


いくつかのグループが1年間かけて練習してきた
出し物を披露するコンサートである

そこで今回の我々の役目とは、彼等との共演
(リズムセッションや、歌のバックバンド等)
後は BGM (オープニング、エンディング、ステージ転換の時の演奏等)


あのような大ホールで演目を披露する訳だから
彼等も緊張するけど気合も入り、素晴らしい内容だった

そこで俺が印象に残ったのは・・・

ダンスや歌とかの演目もとても良かったのだが
やっぱり職業柄だろうか・・・
一番多かった打楽器アンサンブルだ!


彼等の様な障害を持つ人が(特に精神的なもの)
「音楽」をすると言っても難しい事が多いはずだ

でも、この世の中に色んな楽器がある中で、体を使って演奏出来
演奏の実感が味わえ、瞬間瞬間に自分の体に感覚が伝わり
音階も無くて難しくなく、何処でも練習出きる楽器があるのだ

そう!

それが打楽器なのだ!



人は生きている限り心臓が動いている
だからリズムと言うのは人間誰しもが持っているものなのだ

誰かに教えてもらわなくても自分の好きなリズムは存在する
一定でも、一定じゃ無くても構わない
そんな事はどうでもいい
何だか気持ち良いリズムってのがあるのだ

だから人類が一番最初に演奏した楽器が打楽器なのだ



今日の彼等の演奏で、俺は又1つ大事な事を思い出させてもらった



確かにバラバラと言えばバラバラかもしれない
決まったリズムを全員一緒に叩く場面なのに
半分以上のメンバーが全然違う事してる時もあった

でもそんな事よりも・・・

勝手なリズムを叩いてるかもしれないが
例えば・・・

A さんのリズムは物凄い規則正しかったり
B さんの音は物凄い気合入ってたり
C さんは隣の人が叩くリズムにすぐ合わせれたり
D さんは始まってから最後まで ず〜と同じリズムのままだったり
E さんは叩かずに皆の合わさった音をずっと聞いていたり

1人1人が自分の音楽を素直に表現していた
自由に、好きなように、自分らしく・・・


本当に素晴らしい演奏を聞かせてもらった


そんな自分のパート 「打楽器」 を・・・
少し見直した・・・

そして誇りに思った


もっともっと多くの人達が音楽(俺が出きるとしたら打楽器)
演奏するって事を体験出来たらいいのにな〜って思った
彼等の様な人達はもちろん、お年寄りや子供達にも
もっとそんな機会を与えられたらな〜って思う

もちろん俺も参加したいと思う



いや〜また今日も・・・

ドラムやってて良かった・・・

って思えた一日だった・・・





そう言えば・・・

中3の時にバンドやろうぜ!ってメンバー集めて・・・

他のメンバーに

「好きな楽器選べや!」

「俺は残ったやつでええから!」

って言ったら・・・

最後に残ったのがドラムだった・・・

あれから20年・・・




あの時ドラムを残してくれたメンバーに感謝したい・・・

| Category:まじめな話 | 03:51 AM | comments (8) | trackback (0) |

コメント

感謝という言葉。
そういえば、この言葉を、最近になってからよく使うようになりました。
言うこともあるし、思うこともある。
言葉として意識したのは、ゴスペルの影響が大きいかなあと思うけれど。
そして、年をとったせいか、母はじめ、周りの人たちに、ふつうに思うようになったな。
今週末やるライブで、メンバーが教えている子供クワイアがゲスト出演するの事になってるのだけれど、練習を見るたびに、がんばってる彼らに感動しまくって、ひそかに励まされる。 感謝やなあと心底思うのでした。

| くま | EMAIL | URL | 2005/11/21 11:29 AM |

あなたのエレファント酒井ですよ〜??!

今回初めて一緒に仕事できて、よかったやろ!!(失礼しました・・)

よかったですね〜!

日頃、滅多に呑みに行く事もなにのに・・楽しかったですな〜!!

小林君は・・あの席に座るべき運命だったのかも・・と、思います!!

まずは、相互リンクしましょう。

次は、やま○の先生になって!!

あとは、あほ話の特訓です!!

でも!今回は、僕は演奏をほとんどしてないので・・遊びのセッションでもしないと・・年上だけで・・偉そうには出来ませんもんね!!

僕のサイトにも遊びに来てください!!お待ちしております!!

| elephant sakai~ | EMAIL | URL | 2005/11/21 09:50 PM |

なんかおかしいぞ(^。^)/

なんだかここ2回ぐらいえらいまじめやん。
感動さすような事も書いてあって。
そんなんええから腹抱えて笑うようなやつキボンヌ。。

嘘ぉーー、こうゆうまじめなやつは、話したりしてるだけじゃ
わからない君の内面が分かるようで(普段あんまり会話で
こんなこと言わないもんね)興味深いわ。

いろいろバラエティーがあって面白いブログ今後も頑張って継続してくれ。

| ダディー | EMAIL | URL | 2005/11/22 12:05 AM |

滋賀県お疲れさまでした。PSSにて働いてます山田です(わかるかな)。酒井氏のサイト見たら、センセのofficial siteって書いてあったんで飛んできてしまいました(笑)。とりあえず書き込もう、と思ったけど何か緊張して何書いてエエのかわからんくなってしまったので今日は足跡だけにしときます。またのぞきに来まっす!

| ヤマダヤスコ | EMAIL | URL | 2005/11/22 12:13 AM |

AKIRAさんの感動伝わります!!私も一度、篠山まで障害者の方達のイベントへ連れていってもらった事があります。 みんなとにかく、音楽を聴いて自由に踊ったり、声を出したり。。。
コレが本来の姿なんだ・・・と強く思いました。
※コーラスしながら、ずっと1人の男の子に手を握って口説かれてましたが・・・笑

実は私は歌を始めたのが中学ぐらいで、その頃初めて私が「弟子にして下さい!」と突拍子もない事を伝えたそのお方は「筋ジストロフィー」の患者さんでもあり、シンガーソングライターの方でした。
車いすでうちの中学校へ演奏をしに来てくれて、私は「この人に歌を教えてもらうんや!」と意気込み、連絡を取り、それから中学・高校とその方の病院へ通い歌を教えて頂きました。

当時の事を今もすごく覚えていますが、本当に今思い出してもとても貴重な体験をさせて頂いたし、音楽の持つ力に感嘆させられました。

そのお方は、先天性筋ジストロフィーで、平均寿命は大体20代らしいですが、今40歳をまわられていますが、健在です。
ずっと音楽を続けてらして、本当に心から音楽を愛されているし、今もなお音楽を作り続けていらっしゃいます。私の勝手な解釈かもしれませんが、この奇跡的な出来事は音楽の持つ力だと思います。

そんな音楽に携われた自分はとっても幸せ者だと感じています!!

長々とすみません。日記毎日チェックしてますよ〜〜♪
またご一緒できる日が来ると嬉しいのですが・・・。
でわでわ。

| Momoko | EMAIL | URL | 2005/11/22 01:54 AM |

あきら
よかったね!人に恵まれるのは一つの財産やで(^^)
人のつながりや出会いは、大事にしなさいよ!






ところでいつ飯食いに行くんや!!もうあんた20日過ぎたで・・・
今月初めってどなたかおっしゃってましたねぇー

| D | EMAIL | URL | 2005/11/22 06:21 PM |

>くまさん

特に子供とかって元気や勇気をくれたりするよね!
俺なんか皆に与えないといけない仕事なのに・・・
もらってばかりな様な気がするよホンマ!

>elephant sakai~ さん

先日はお疲れ様でした!
早速リンク貼らせてもらいました〜!
しかし やま○に先生って!
最初 某音楽教室のヤマ○の講師の事かと思いましたよ
や○だ の事ですね?了解しました!

>ダディー

そやな〜!俺って結構自分の事喋ったりしないからな・・・
いつも聞き役やしな・・・相談され役やしな・・・
忠告する役やしな・・・って君が悪いんやがな!
ほな、たまには俺の話聞けよ!

>タマダヤスコ

ちゃんと分かるわい!
滋賀の仕事来たら良かったのに・・・
楽しかったぞ〜!あっ、そうそう・・・
君の上司に君の先生頼まれたぞ〜!
この間の仕事でも・・・上のコメントでも・・・(笑)

>Momoko ちゃん

とても良い経験してるんやな〜!
そして素晴らしい先生に出会えて幸せやね!
しかし最近一緒の演る機会少ないから寂しいよな〜!
何か誘ってよ〜!遠慮せんと・・・
いつでも言うてな!

> D さん

すんません・・・
必ず時間作ります・・・
さけてるんちゃいますよ〜!
逃げてるだけです〜!(笑)
又連絡します

| Akira | EMAIL | URL | 2005/11/23 08:15 AM |

>ほな、たまには俺の話聞けよ!

ここメッサワロタw

| Gaku | EMAIL | URL | 2005/11/23 02:10 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月  2022年08月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ