小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

4ヶ月ぶり

August 10 2007


ただいま〜!

では前回8月6日のライブの次の日
8月7日の様子をどうぞ!笑




前日のピアノデュオが思いのほか上出来だったので
気分も良いまま目覚める事が出来た


東京に向かう新幹線では秋に控えているレコーディングの
打ち合わせ等をしながら・・・と思っていたが残念・・・


夏休みだからか?


隣り合わせの席が確保できずに
バラバラで座ることとなる・・・


結局そのままライブハウスへ到着!


今回の会場は東京の都心からは少し離れた
立川と言う所にある「ジェシー・ジェームス」







この店の前で、約4ヶ月ぶりの再会となる相棒「岸徹至」と会う!

ゆっくり話する暇も無く、リハーサルスタート!


阿部トリオは基本的に阿部ちゃんのオリジナルか
彼のアレンジした曲しかしないのだが・・・

前日のデュオで演奏したチックコリアの曲が楽し過ぎたせいか
急遽、本日のトリオでも演奏する事になった!笑


「え〜そんなの聞いてないよ〜!」


と、ベーシストが困るのも当然・・・

この曲、実は・・・

メチャメチャ難しい・・・

キメ(セクション)だらけの曲・・・


だって俺も事前に譜面を貰って独りで練習して
やっと何とか出来る様になった難曲だから


岸君も昔に一度演奏した事はあったらしいが
急に言われて「はい!そうですか!」と出来るもんでは無い


しかし凄いね〜!


リハーサルの休憩中も 「俺だけ出来なかったら悔しいじゃないですか〜!」と
独りで練習しまくっていたもんな〜!


そして最終的には出来てしまうんだもんな〜!


そんなリハーサル風景がこちら ↓







そんなこんなで約4ヶ月ぶりの阿部トリオのライブは
やっぱり最高の出来に終わった


デュオの時は「2人にしか出来ないサウンド」を作り
トリオの時は「3人にしか出来ないサウンド」を作る


この3日間で共通するプレーヤーと一緒に
色んなスタイルで演奏し、また同じ曲も演奏してみて
本当に勉強になった事が色々あった


そして何よりも楽しかった事が一番である!


今月から毎月、このトリオのライブがあるのだが
楽しみで仕方が無い!





そして最後に・・・

今回の会場はドラムセットが置いてない店で
大阪から来る俺の為に、わざわざドラムセットを貸してくれて
そして運んでくれて、セットまでしてくれた佐藤由君

彼は阿部ちゃん(物凄い人脈を持つ人!笑)が手配してくれたドラマーで
とても素直な素晴らしい好青年だった

この場を借りて、改めてお礼を言わせて下さい

本当に助かりました
有り難うございました



2 years ago on this day

| Category:音楽の話 | 04:37 AM | comments (2) | trackback (0) |

コメント

トリオ、すごく楽しかったです♪やっぱりこのメンバーでしか聴けないサウンドが満載で
終始ワクワクしてました。今回はAkiraさんの近くで聴けたことでいつもと違った視点で楽しめた感じ。ドラムが歌ってる♪というのがダイレクトに伝わってきて感動しました。Akiraさんも岸さんも、べーちゃんも、すーっごいです。ありがとうございました☆☆☆☆☆次回が楽しみです。

| キャサリン | EMAIL | URL | 2007/08/10 08:48 AM |

>キャサリン
いつもは満席も中、遠慮ぎみに後ろの方で聞かれてるのに
今回は一番前の特等席だったもんね!笑
俺の方が次回も楽しみですわ!笑

| Akira | EMAIL | URL | 2007/08/12 07:00 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月  2020年01月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ