小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

第15話 「 In Las Vegas 〜3日目〜」 

November 18 2006
月に一度の「旅行話し」です
1年半前の事を必死に思い出して書いてます


このペースで書いていくと、日本に帰る頃を書くのは
来年の年末ぐらいになる事に気づいたので・・・
少しペースを上げて書く事にしよう!←今頃気づく俺・・・笑


前回までの話を知らない方は右枠カテゴリの中の
「海外旅行の話」をクリックして下さい
(一番古いのから読んでね!)




では本編へ・・・




極度の疲労状態にもかかわらず昨夜(早朝まで)は
カジノで夜を明かすと言う馬鹿丸出しの俺は
4時間ぐらい仮眠した後、起こされた・・・(泣)

確か・・・昼だった気がする・・・

ボロ儲けでもしていれば目覚めも良かったのだが・・・
最悪の目覚めだったのを覚えている・・・



さ〜て!本日の予定は!



まずは今夜見に行くショーの予約をしていたので
チケットを先に受け取りに行った

ショーが行われるのは ルクソール と言うホテルで
我々が宿泊しているホテルの隣のホテルだった

このルクソールと言うホテルはラスベガスのホテルの中でも
結構インパクトの強いホテルとして知られている


何故なら・・・







こんな形をしているから・・・

そう! ホテルがピラミッドの形をしているのである!

ホテルの前には・・・





スフィンクスが座ってて・・・

ホテルの中には・・・





ツタンカーメンも居たりする・・・




そんな不思議なホテル(ルクソール)でショーのチケットをゲットして
少しだけホテル内を見学してから出発する事にした

目的地はラスベガス郊外だ!

初日に行ったが休みだった・・・

あの乗り物に乗る為・・・



デスペラードである!







このコースター!

面白かった!



ラスベガスから離れた場所に位置しており
周りには何も無い所に存在するだけあって

コースターの上から見える景色は全て砂漠!

360度パノラマで砂漠の中を走る感じである
回転とかは無いのだがスピードが凄かった!

これで 7ドル は安いと思った!

何故なら、前年に行った時に乗ったコースターが
ビックリするぐらい面白くなかったのを思い出したからだ!

それは ニューヨークニューヨーク と言うホテルの
コースターなのだが、正直最悪だった・・・

デスペラードの料金の倍ぐらいの値段を払い
物凄い行列を並び、やっと乗れたと思ったら
全然恐くないし、一瞬で終わった・・・







それから考えると車を飛ばして(30分ぐらいかけて)
行って良かったと思った

用事は終わったのでベガスに帰ればいいのに・・・

デスペラードがあるバッファロービルで・・・

少しだけカジノ・・・

全員で肩を落として・・・

ラスベガスへ戻った・・・



ラスベガスに到着すると予約していたショーを見に行く!

ラスベガスと言えばカジノする場所!と思っている人も多いが
俺はラスベガスで行われているショーを見るのが大好きなのである!

世界1と言われるショーが各ホテルで何十種類と行われている!
なので俺は一回の旅行で必ず2個のショーは見る様にしているのだ!

そこで!

今回我々が選んだショーは!


 「ブルーマン」 


青い顔の3人組が繰り広げるコメディーショー!


本当に楽しいショーだったが、いくつか心残りがある・・・


1、主役3人の表情が結構重要だったのだが
  ケチって安い席を買ったので後ろの方で
  細かい表情が見えなかった事!

2、英語がもっと分かれば・・・
  もっと面白かっただろう・・・







偶然本物が出口付近に居たので
写真を撮ってもらい、喜ぶ2人組!(笑)



楽しいショーも見終わったので
ディナーにする事にした!


今回の夕食は Buca di Bebbo と言う
イタリアンレストランで食べる事にした

ここも前回来た時から行きたかった所だ!

しかし歩いて行ける所では無かったので
前回は諦めたのであった・・・


でも・・・

今回は・・・


車があるので行けたのだ〜!


地元で結構有名な店らしく
観光客相手の商売をしていないからか・・・?


とにかく量が多い!


こんな時に4人は得である!
色んな料理を頼んでも大丈夫だから!

全員が満腹になるまで食べて
酒まで飲んで・・・なんと・・・

4人全部で 40ドル!

一人 10ドル!

安くて美味しい店だった!



こうして3日目の予定が終了し
最後のホテル宿泊をするのであった・・・

実は2日後の朝にラスベガスを発つ予定なので
次の日、もう一泊しなければならないのだが・・・

何故か今日が最後のホテル・・・?

その理由は!

出発の飛行機時間が朝の6時発だったからだ!
と言う事は4時頃には空港でレンタカーを返して
搭乗手続きをしないといけないので・・・

3時頃には起きないといけない事になる!

どうせ夜中まで遊んでるんだろうから・・・と言う判断で
最終日の夜はホテルを取らなかったのである!


だから今夜が最後のホテル宿泊なのだ!


明日は寝る所も無く・・・

朝まで遊ぶのだから・・・

今日ぐらいは・・・

ゆっくり寝て・・・



の・・・


はずだった・・・




がしかし・・・




馬鹿達は・・・



カジノに居た・・・




最後の大勝負をする為に・・・
1 years ago on this day

| Category:旅行の話(2005) | 11:11 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Calender

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月  2021年03月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ