小林亮オフィシャルサイト

アキラのタイコ放浪記Ver.2

偉い人!

August 28 2005
今日は帝○ホテルと言う大阪の一流ホテルで、とある会社のパーティーがあった。そのパーティーでのゲスト出演に行ってきた。←この手の仕事を我々の業界では職内、営業と言う。

とても大きな会社らしく、全国の各支社から何名かずつ来られてたみたいで全部で何人いただろう?5〜600人どころでは無かった様に思うが・・・

いつもの様にリハーサル前に打ち合わせをしてる時に、プロダクションの方が少し気になる事をおっしゃったのだ。→ このパーティー自体は社員の方達の為に行われるパーティーで、内容も自分達で決めたらしい。だから我々をゲストで呼ぶ事も、曲目も予めリクエストして決まっている。どちらかと言うとノリノリ、イケイケな選曲だ。

ダクション担当 「基本的にはこの予定でいきます」
俺 「???基本的???」
ダクション担当 「はい!」
俺 「と言いますと?」

俺以外の者がこの打ち合わせに居ても、100人中500人は同じ返事をしただろう。

実は、今回この会場にこの会社の会長様が来られるらしい。

ここで会長様の簡単な紹介をしよう。

名前→会長様
年齢→かなりの長寿
好きな音楽→演歌一筋
嫌いな音楽→うるさい音楽

以上が俺に説明された情報である。

もう分かった方もいるだろうが、そうなんです。その会長様が「うるさい!」と言えば、言った時点で残りの曲を静かな曲に急遽変更して頂きたい。という「基本的」なのだ。

今日のバンドはレパートリーも100曲以上もあるバンドだし、百戦錬磨なメンバーだから出来ない事も無いので、「社員さん達、もしそうなったら可愛そうだな〜」と思いながら了承した。

控え室に戻り、メンバーへ事情を伝え、いざ本番!

イケイケメニューと、癒し系メニューの二つを持ってステージに上がる。全部で9曲が予定されてた今回のステージ、メニュー変更の場合はプロダクションから指示がある。だから予定通りイケイケでスタートなのだ。

1曲目から社員達も喜んでくれてるみたいだ。よかったよかった!そして2〜3曲目とメニューをこなしていく。なんだ順調ではないか〜

ん!? ゲッ!?

上手舞台袖といわれる場所が妙に慌ただしい、パーティー執行部、ホテルの宴会担当者、音響スタッフ、イベンター、プロダクション、十数名のスーツ姿の群れの中心には御老人。御老人???

俺は会った事も無ければ、名前すら知らない。でも分かった。

会長様である!

会長様が何やら指示されている。その度に十数人の男達の動きが活発になる。俺は演奏している為、何が起きているのか全然分からない。プロダクションからの指示が無い限りそのまま突き進むしかないのだ。

この和やかなパーティーの中で会長様が吠えておられる。その数メートル横で演歌では無い(うるさい)音楽をノリノリ、イケイケで演る。しかも笑顔で・・・

できるか〜! って

でもこのバンド凄いよね〜!出来るんだな〜!

そしてプロダクションからの指示も無くイケイケステージは終わっていった。

俺はステージから降りてすぐにダクション担当に聞いた。

ダクション 「お疲れさまでした」「よかったです」
俺 「色んな意味で疲れました」
ダクション 「会長も喜んでおられました」
俺 「あの顔が?

よくよく聞くと、ステージ横のパーテーション(仮設の壁)の位置がえらく前になってた為、大会場なので端のテーブルの人達が見えない。せっかくゲストとして生バンドに来て頂いてるのに、これではボーカルしか見えない!パーテーションの後ろに色んな機材とか、荷物とかあるのなら未だしも、こんなにスペースがあるのなら後ろに下げろ〜!とおっしゃってたらしい。

感動した!たぶん小泉さんより感動した!

俺は少し反省もした。最初は「気難しい、うるさい会長なんだろう〜」って正直思ってた。
結論!やっぱり会長とかになる人って何かが違う!社員の為に、社員の立場になって考え、ゲストの俺等にも気を配る。すごすぎるね!

世の中、談合大好きな副会長(副総裁か)もいれば、こういう会長(総裁)もいるんだな〜!
俺もどうせ怖がられるんなら、こんな人になりたいと思った。

| Category:まじめな話 | 02:55 AM | comments (2) | trackback (1) |

コメント

会長様って・・・笑
私も京都の某ホテルで「ランクアップパーティー」と名の付く営業行った事があります!!

それは、いわゆる「ね○み工(←こう?)」パーティーでした・・・。

それもイケイケ歌謡曲でえんえんと・・・。笑

いろんなお仕事がありますね★日々勉強っす!!!

| Momoko | EMAIL | URL | 2005/08/28 11:12 PM |

誰かと思えばモモちゃんじゃないですか?
コメントありがとう。

君も色んな仕事やり始めてるな〜!
言い出したらキリがないぐらい変な仕事もあるよ

又そのうち教えてあげるわ!笑うでしかし!

どちらかと言うと、そんなん得意やねん俺!
だから困った時には是非呼んでや!

| Akira | EMAIL | URL | 2005/08/29 04:52 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック

Strange Days Blog〜無名ギタリストの日常
ダブルヘッダーな日
朝方帰ってきてベッドに潜り込んだ。んでも昼前に起きて仕事の用意。オレの車がまだ届いていないためにAkiraアニキの生徒のプリティー斉藤氏が車を出してくれた。感謝!さっそく車にアンプとギターを積み込みアニキを迎えに行く。アニキの家で少しマッタリした

| Strange Days Blog〜無名ギタリストの日常 | 2005/08/28 08:47 PM |

Calender

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月  2020年10月  次月>>

Profile


Akira Kobayashi
Birth 1971.2
Blood type O

QR Code


携帯からも読めます

Week PV Ranking

New Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Category

Archives

Search


RSS&ATOM Feeds

  • RSS
  • ATOM
  • ATOM10

Canopus Endoser

メールはこちらから

ドラムスクール開講中!

Canopus Drum

△ このページの最上段へ